しぶんぎ座流星群2022大阪の見える方角とピーク時間!おすすめスポット3選!

その他

2022年最初の流星群「しぶんぎ座流星群」が見える時期となりました。

しぶんぎ座流星群は、あまり見えない年もありますが、今年は新月でピーク時間も明け方前と良い条件が揃っています!

皆さんが気になるのは、流星群は都会である大阪でも観測できるのか?観測におすすめのスポットがあるのか?ではないでしょうか。

この記事では、しぶんぎ座流星群2022年大阪での見える方角やおすすめスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

しぶんぎ座流星群2022大阪での見える方角は?

しぶんぎ座流星群2022大阪での見える方角ですが、流星群は見える方角を気にしなくても大丈夫です。

流星群は夜空のどこにでも現れます。

なので、できるだけ空が広く見渡せる場所を選ぶのが重要です。

今回は1月3日が新月なので、月明かりの影響を受けず観察できます!

しぶんぎ座流星群2022大阪のピーク時間は?

しぶんぎ座流星群が見え始めるのは、放射点が昇ってきた1月4日の1時頃です。

その後、ピークに向けて流星群の活動が活発になります。

しぶんぎ座流星群2022のピーク:1月4日5時~6時頃

1月は6時台に日が出始めるので、まだ空が白み始める直前の5~6時頃が最も多く見られ、ベストの観察時間となりそうです。

1月4日はお正月休みが終わり、仕事が始まる方も多いのではないでしょうか。

少し早起きして、しぶんぎ座流星群観察良いですね!!

お休みの方も、お家で星空観察や少し遠出しての星空観察はいかがでしょうか?

しぶんぎ座流星群2022大阪のおすすめ観察スポット

都会の大阪、街明かりが多い印象ですが、調査してみると、大阪府内でもいくつかおすすめの場所を見つけることができました!

大阪でしぶんぎ座流星群2022を観察するのにオススメの場所を3つご紹介します。

信貴生駒スカイライン(東大阪市)
箕面公園(箕面市)
長居公園(大阪市)

信貴生駒スカイライン

夜景の綺麗な場所として有名な信貴生駒スカイラインから展望台を3か所ご紹介します。
①信貴生駒スカイライン 鐘の鳴る展望台

大阪と奈良の景色を見られる展望台です。

鐘の鳴る展望台
〒636-0944 奈良県生駒郡平群町櫟原1199
駐車場:約22台

②信貴生駒スカイライン 十三峠駐車場

テーブルやベンチを備えた駐車場です。

十三峠駐車場
〒579-8063 大阪府東大阪市横小路町6丁目
駐車場:約18台(うち1台は身障者用駐車スペース)

③信貴生駒スカイライン パノラマ展望台

広場と駐車場が一体となったスポットです。

パノラマ展望台
〒579-8032 大阪府東大阪市東豊浦町
駐車場:13台(うち1台は身障者用駐車スペース)

箕面公園

箕面公園は、紅葉や滝の名所として有名ですが、実は天体観測スポットとしても注目されています。

大阪市内からのアクセスも良く、おすすめです。

近くに、大江戸温泉物語箕面観光ホテルもあり、宿泊して温泉も楽しむのもありですね!

箕面公園
〒562-0002 箕面市箕面公園1-18
箕面公園管理事務所(TEL:072-721-3014)

・阪急箕面線「箕面」下車、徒歩5分
・車やバイク、自転車で行く場合、公園のすぐ傍には駐車場なし
・箕面駅前第1駐車場、箕面駅前第2駐車場、駅周辺駐輪場が利用可(有料)。

長居公園

大阪市内で観察したい、車で出かけるのは厳しいという人に!

大阪市内ですが、意外と見ることができます。

長居公園
〒546-0034 大阪府大阪市東住吉区長居公園1−1TEL 06-6694-9007
・大阪メトロ御堂筋線「長居」下車。3番出口すぐ
・JR阪和線「長居」下車。東出口より東へ5分
・JR阪和線「鶴ヶ丘」下車。東出口より東南へ5分
・近鉄南大阪線「針中野」下車、西へ15分
〇車の場合、24時間入出庫可は、タイムズ長居公園南(287台)

まとめ

2022年最初を飾る、しぶんぎ座流星群の大阪での方角やピーク時間、おすすめスポットをまとめました。

しぶんぎ座流星群2022大阪の見える方角:全方位!
しぶんぎ座流星群2022大阪の見える時間:2022年1月4日1時~6時頃
しぶんぎ座流星群2022大阪のピーク時間:5~6時

大阪でのおすすめ観察スポットは以下の3か所です。

信貴生駒スカイライン
箕面公園
長居公園
ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました